« ぶらり道後商店街 | トップページ | 似て非なるもの »

にきたつ庵

Nikitatsu2

道後商店街を少し外れて、★『にきたつ庵』 へと向かいます。

私、ココへ訪れた時には気が付かなくて、この記事を書いている時に初めて知ったのですが、ココの店の名前は「にたつ」ではなくて、「にたつ」なんですね。
ず~っと、「にぎたつ庵」だとばかり思っていましたよ (^_^;)ゞ

「にぎたつ(にきたつ)」というのは、この辺りの地名や施設名に使われているのですが、これは、万葉集で★額田王 が詠んだ歌からきています。

Nikitatsu

綺麗に舗装された歩道を暫らく歩くと、目指すお店に到着。

Tennai_11

お客は、私共ともう1組が居るのみで、ゆったりぃ~。
たまたま、そういう谷間の時間帯だったのかな?

私がココへ訪れたのは、水口酒造が造っている★道後ビール を飲んでみたかったからなのですが、3種のビールの飲み比べができる〝道後ビールセット〟が無くて、代わりに〝日本酒3種セット〟がありました。
やっぱり、寒い時期になったからかなぁ?
この日は、私が車を運転するのではなかったので、もちろん日本酒でも良かったのですが、昨日までの疲れが残っていたし、これから行くコンサートの途中で気持ち良く寝てしまうといけないので、泣く泣く控えました (T_T)

という訳で、デザートセットを注文するのですが、ビールが名残り惜しい私は〝道後麦酒ケーキ〟
Beercake

もう一人は、〝コーヒーゼリー〟を注文しました。
Coffeezerry

両方とも、デザート単品では400円ですが、ドリンク(コーヒー,紅茶,抹茶のどれか)をセットにすると700円になります。

こういうところに来て、こんなこと言うのも無粋なんだけど・・・
アルドールはただのケーキセットって、やっぱりお得だな♪

にきたつ庵を出ると、すぐ近くにある★セキ美術館 も覗いてきました。
この日は『江戸・明治の絵師たちと正岡子規』という、セキ美術館10周年の企画展が行われていました。
 ※11月1日~12月3日の期間開催であり、現在は終了

Sekiartgallery

正岡子規の日記や絵画など、貴重な品々が多数展示されていました。
日記の本物はガラスケースの中に収納されていましたが、それをコピーしたものが捲って読めるようになっていました。
ただし、達筆すぎて殆んど解読不能でしたけど・・・ (-_-;)ゞ

企画展期間中だったので、残念ながらロダンの妖精の像や、ハイビジョンギャラリーを観る事は出来ませんでしたが、普段はあまり表に出てこない物品の数々をまとめて観る事ができたので大変良かったですよ (^_^)v

|

« ぶらり道後商店街 | トップページ | 似て非なるもの »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶらり道後商店街 | トップページ | 似て非なるもの »