« もうすぐ秋祭り | トップページ | 愛○県といえば・・・ »

大阪屋 「蔵はち」

Oosakaya

昨年の今頃はブログに何を書いていたかなぁ~と振り返ってみたところ、大阪屋の銘菓『祭りばか』を紹介しておりましたなぁ。

というわけで、今年は、つい先日新規オープンしたばかりの大阪屋のお店「蔵はち」を紹介致しましょう。

「蔵はち」は、伊予西条駅から駅西通りを文化会館方面へ向かって少し歩くとすぐにあります。
車の駐車スペースも店の前に4台分くらいあったかな?

オープンフェアとして、大福が1個100円で販売されていたので、まとめて買ってきましたよ (^▽^)b
トップの写真にあるのは、抹茶,青梅,葡萄,苺の大福と、紅葉,桔梗を模した和菓子なのです。
そして、オープン記念品で頂いたタオルを敷いてみました。

Oosakaya2

今回初めて買ってみた〝ぶどう大福〟は、想像どおり葡萄の実が丸ごと入っていました。
実の皮も食べられるとの事ですが、噛んでいるうちにどうしても皮だけが口の中に残ってしまうのが難点ですなぁ。
他店の〝ぶどう大福〟はどうなんだろう?

あと、〝青梅大福〟も梅の実が丸々入っており、種を出さなくてはならないのが大福としてどうなのかなって思います (^△^;)
その点、抹茶と苺大福は無難な選択ですなぁ~。
まぁ、なんだかんだ言いながらも美味しく頂きましたけどね (^▽^;)ゞ

大福は他にも幾つか種類がありましたし、店内には大阪屋が製造する多くの菓子が陳列され販売されていますので、スーパーの商品棚で見掛けなかったお菓子もあるかもしれませんよ。

Kinmokusei

ところで、今、我が家の庭にある金木犀の花が満開です。
庭に面した戸を開けると、家の中へもたちまち金木犀の香りが漂ってきて、あの心地良い香りに包まれます。

とはいえ、この香りが苦手な方も(訪問者の中にも)いるようで・・・。

Kinmokusei2

花粉が舞っていると鼻がムズムズするって方も、雨に濡れた写真ならば、ちょっとはそんな感じは抑えられるかな? (^^;)ゞ

|

« もうすぐ秋祭り | トップページ | 愛○県といえば・・・ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

苦手な来訪者です(笑)
最近の雨ですっかり匂いがなくなって
うれしい限りです(金木犀)
何ででしょうね~・・・春の入学式シーズンは
大の苦手です。
どこの場所でも花があふれてて・・・
外の花壇に咲いてるのは結構平気なんですが
部屋の中に充満した匂いがどうもだめみたいです。
多分・・新築の家の新建材の匂いもだめでしょう。
目が痛くなりますもん。

投稿: 未来 | 2007年10月11日 (木) 17時36分

♪未来さんへ
苦手なのに、ようこそ!(笑)
この時期は、家の中のどの部屋に居ても、
ほんのりと金木犀の香りが漂っていますよ。

あっ、ひと部屋だけ・・・
トイレだけは石鹸(芳香剤)の香りでした(^皿^;)

やっぱり、金木犀が匂ってくると祭りの時期だなぁ~って
わくわくするんですよ。

投稿: かめしか | 2007年10月11日 (木) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66367/8333583

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪屋 「蔵はち」:

« もうすぐ秋祭り | トップページ | 愛○県といえば・・・ »