« 大洲でモーニング&ランチ | トップページ | タオルの水族館 »

道の駅 「からり」

Karari

大洲へ向かう国道沿いにある道の駅『からり』には、ここを通りかかる度にといっていいほどよく立ち寄ります。

Karari2

ここでは、人気急上昇の〝豚もろみ焼バーガー〟をパクついてきました。

Karari3
この、豚もろみ焼きが、とぉ~っても美味いぃ~! Oth_pen12
こりゃあ人気が出て当然だなぁ~って素直に思いましたよ goodグゥーググゥー

Karari4

パン工房のパンをお買いあげ♪ 持ち帰った時にはチョット湿気っちゃってましたcoldsweats02

Uchiko

次に立ち寄ったのは、内子駅にある案内所『旅里庵』です。
観光バス〝ちゃがまる〟と一緒にパチリッ! camera

Uchiko2

内子の新名物『おせんにキャラメル』と、内子の町並み通りにある錺屋(かざりや)の蒸しパンが販売されていたので、絵ハガキと一緒に購入。

Uchiko3

『おせんにキャラメル』は、その名のとおりに煎餅とキャラメル、そして芋ケンピが入っています。
このお菓子のラベルの文句が面白かったので、下に転記しておきますね。

 内子の柚子たっぷり・・・ ゆず入 芋菓子
 内子特産の柚子を皮ごと煮炊きした当地名産の『ゆねり』というやつを
 蜜に混ぜて手掛けした芋菓子なんよ。
 「温故知新」ということで新感覚のフルーティーな味じゃけん、食べとーみ。

 今も昔も変わらぬ人気・・・ キャラメル
 老いも若いもやっぱりこれじゃの。
 歯に引っ付くのがちーといけんが、しょーがないわい。
 なめよったら時々よだれが落ちそうになるけん気をつけてやなぁ。

 割れやすくてゴメンなさい・・・ 玉子落花せん
 『サクッサクッ』を追求したら、割れ易くなってしもうた。
 「器量が悪けりゃ、中身で勝負!」
 そういえば、こんまい頃ワシも親によー言われたもんだ。

箱の中には紙細工のオマケが付いてました scissors

あと、内子のお土産ではありませんが・・・

Refrain

大洲からの帰りに立ち寄った『ルフラン・ルフラン』でもケーキをGet!happy02heart04

Refrain2

このお芋のケーキは、次回も必ず買いたいくらい美味かったぁ~♪

今回購入したモノは、どれもお薦めしたいものばかりでしたよ。
やったね、打率10割 バッティンgoodグゥ~

|

« 大洲でモーニング&ランチ | トップページ | タオルの水族館 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66367/20861932

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅 「からり」:

« 大洲でモーニング&ランチ | トップページ | タオルの水族館 »