« 大衆文化の灯は消えず | トップページ | まとめ買い »

もぎとり果樹園 『芽野歌』

Menoka

待ちに待った「実りの秋」

と、いえば、

「ぶどう狩り」でしょお~!

と、いうわけで・・・

Menoka2
やって来ました もぎとり果樹園 『芽野歌』 Dan_pen18
広々とした農園に、様々な種類の葡萄や梨が整然と植わっております。

今治のこんな山奥に観光農園があるとは、西条市民の私にはついこの間まで知る由もありませんでしたが、さいさいきてや~さんのブログでこの場所が紹介されていたので「それじゃあ、行ってみようか」となった次第なのです。
地理的には山奥とはいえ、アクセス道路も直ぐ近くまでは2車線道路だし、残りの単線部分も離合し易いので、大きなワゴン車でも大丈夫ですよ。

Menoka3

受付のテントで、現在収穫可能な品種の試食が出来るので、そこで気に入った品種を言えば、その棚のある場所まで案内してもらえます。
今回、私どもの目当ての品種となったのは、トップ写真の「藤稔」と、3枚目の写真の「ピオーネ」の2種類。

皮の部分も一緒に食べられる「瀬戸ジャイアンツ」も試食してみましたが、味は申し分ないのですが他の品種と比べると小振りでしたし、単価も高めに設定されていたし、なにより私が「アンチ・ジャアンツ」なのもあって、今日のところはパス coldsweats01
しかし、高めとはいえ「瀬戸ジャイアンツ」が1600円/㎏、その他の品種が1100円/㎏という価格設定は、自らの手で収穫を楽しめる観光農園としては、すごく良心的な金額だと思いますよ。

Menoka4

カバーが掛けられているものは、まだ熟しきっていなかったり、他人がキープしているものであるので、カバーが取り除かれている房の中から気に入ったものを摘み取っていきます。
そうして、「あれも良いな、これも美味しそうだな」と摘み取っているうちに、葡萄がカゴの中一杯になります。
で、園内に散らばっていた各人が収穫を終えて持ち寄ってみると・・・

うわっ! 一度にこんなに葡萄を買ったのは、生まれて初めてじゃ~!!

って、いうくらいの量になってしまいました。
これから「さいさいきて屋」へ売りに行こうかと思ったほどですよ smilesweat01

まぁ、それはさておき。

農園から更に上へと続く道を歩いていくと、そこには家庭農園のスペースが設けられた公園になっていました。
そして、展望台まで上ると、一面に広がる瀬戸内海が望めます。

Menoka5

とはいえ、手前の木々がチョット邪魔かなぁ~ shocksweat02
中央奥には、太陽石油のコンビナートが見えます。

Menoka6

家庭農園のスペースには、大根や葉物の野菜が栽培されていましたが、その一角に白くて小さな(にら)の花が咲いていました。

Menoka7
韮の花言葉は、「多幸」,「星への願い」です。   
ここで花言葉を引用するあたりは、どなたかのブログの真似っこですね coldsweats01

Menoka8

下に「芽野歌」の場所の地図を載せておきますので、参考にして下さい。
センター位置が農園の場所になります。

農園への進入路には沢山の幟が目印として立っているのですが、そこまでの途中にも案内板代わりの幟が1本とか2本とか少数立っています。
実は私、本日、農園へ向かう道中でこの最初の幟のところで脇道に逸れてしまい、全く見当違いの山中を彷徨ってしまいました。
他人の事を「方向オンチ」だなんて、笑うてられんがねぇ~ sadsweat01

これから行ってみようと考えている方は、気をつけて! winkgood

 

そして、農園からの帰りに、先日オープンしたばかりの『うみの食材屋さん』に立ち寄ってランチを食べました。

このお店は、魚の卸し販売業を行っているエスペランスさんが出店したもので、ここの奥さまりんごさんが、調理と接客をされています。

Uminosyokuzaiya

「いわしハンバーグのロコモコ」と、「シーフードカレー」をチョイス happy01note
いわしのハンバーグのほうは〝ロコモコ〟という名前から受ける印象と比べるとややアッサリしているのかなと最初は感じましたが、タレを少し追加したり、半熟玉子の黄身を混ぜたりしているうちに、十分に味付けされたものになりました。
カレーは甘口なので、刺激が少ないぶんイカやエビなどの素材の味が十分に楽しめたようです。

写真はもうチョット大写しでバァーン!と載せたかったのですが・・・
帰宅してからPCモニターで確認すると、接写して撮った写真がブレてしまっていたので、こうして小さな写真でしか紹介出来ませんでした。
どうもスミマセン bearingsweat01

現在のメニューは、この2品と、あとは「シーフードピザ」が主ですが、これから少しづつ増やしていきたいのだと仰ってました。
きっと、旬の素材を使った季節限定メニューなんかも、そのうちお目見えするんでしょうね。

容器が紙パック(内側フィルム貼り)なのは、店内で食べられるのは勿論のこと、そのままテイクアウトも出来るようにとの配慮だそうです。
底の深い造りになっているので、パッと見よりは量が多いですし、薄平ったい造りのコンビニ弁当の容器に比べて、持ち易いのではないかと思います。

各メニューはワンコイン(500円)でお釣りがくるお得な価格設定となっていますので、お弁当代わりとしても如何ですか?

|

« 大衆文化の灯は消えず | トップページ | まとめ買い »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あらぁ~~~!
残念!bearing

うみの食材屋さん!
かめしかさんが行かれた後。。
さゆさゆも行ったのでござる。scissors

連絡頂いたら。。ご一緒できたのにぃ~~!(笑)

えっ!?
呼びたくない!?ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


失礼いたしました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

投稿: さゆさゆ | 2009年9月22日 (火) 16時06分

かめしかさん、私もシーフードカレーと、ロコモコでした(^.^)
とっても美味しかったですね~♪

名乗られなかったようですが、りんごさんにはわかっていたみたいで、とても喜んでいらっしゃいましたよ~。

芽野歌さん、私はまだ行ったことがないので、1度行ってみたいです。おいしそう~~。そしてなにより、ブルーベリーより大きいのが、よい(笑)なんだか収穫が少しでも楽そうです。。。

投稿: もりとも | 2009年9月22日 (火) 21時04分

かめしかさん
「うみの食材屋」紹介して下さってありがとうございます。
m(__)m
もう感激しています。
クッキー ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
またお邪魔させてくださいね。
そして「うみの食材屋」も宜しくお願いします。

投稿: りんご | 2009年9月22日 (火) 22時57分

♪さゆさゆさんへ
あのあと来ていたんですね。
りんごさんのブログで、美味しそうに食べている姉さん見ましたよ~deliciousheart04
お嬢さんがピザを追加したように書かれてありましたが・・・
ゼッタイにさゆ姉さんも摘んで食べてるでしょ~smile

呼びたくないなんてトンデモナイsign02
姉さんの周りはいつも賑やかそうだから、
ご一緒できた時には、是非、話をしてみたいですねwinkgood

投稿: かめしか | 2009年9月23日 (水) 08時51分

♪もりともさんへ
負けずにブルーベリーも大粒に改良しちゃいましょうかhappy01

名乗らなかったのはねぇ・・・初対面だと話をするのはやっぱり気恥ずかしいんですcoldsweats01
笑顔美人さん達に囲まれてドキドキでした~note

あっ!さゆ姉さんへのコメントと逆のこと書いとる。
いえ、決して姉さんが・・・でないとは・・・ゴニョゴニョ

しもぉた~~~!shocksweat02

投稿: かめしか | 2009年9月23日 (水) 09時06分

♪りんごさんへ
コメント頂きありがとうございます。
いろんな方がお店を紹介されていますが、サービスの内容もさることながら
エスペランスさんとりんごさんの人柄によるものも大きいんだと
よく分かりましたよhappy01scissors

そちら方面へ行った時には、またブラリと立ち寄らせてもらいます。

投稿: かめしか | 2009年9月23日 (水) 09時14分

ああ~芽野歌いったんですねheart01

言われて初めて気づいたんですけど、芽野歌に行くのって玉川から行ったらぜんぜん行きやすいですねsweat01

菊間人なのでまったく選択肢に入ってなかったです(笑)

しかしまあ藤稔の立派なことcoldsweats02

投稿: さいさいきてや~ | 2009年9月23日 (水) 15時02分

♪さいさいきてや~さんへ
そうそう、以前にこの道を菊間まで抜けて行った事もありますが、
菊間側は道路幅が細くて九十九折りになっているんですよね。
国道317号線を通って玉川方面から向かうか、
もしくは北条からなら県道17号線を通ったほうが断然行き易いです。

藤稔のような大粒の葡萄は、ツルから外した凹み部分からではなく
その逆のお尻の部分(?)からのほうが皮が剥き易いって知ってましたか?
  ※注:個人の感想によるものです・・・なんてねbleah
SAISAICAFEのケーキ職人さんならこの事ご存知かも?

投稿: かめしか | 2009年9月23日 (水) 21時25分

はじめまして。
主人の実家が西条で、先日里帰りしたときにとらやのクッキーを親戚の方から頂きました。
で、「とらや??あのとらや?」って思って検索したらこちらのサイトにたどり着きました。
クッキーはとても美味しかったのですが、友達に「うちにとらやのクッキーあるんだよ!珍しいよね!」と言ってしまい、あの全国区とらやじゃないことをまだ言えずじまいです。

年に1度しか行けないのですが西条大好きです。
こちらのサイトもこれからちょくちょくのぞかせていただきますね~

投稿: ひろりん | 2009年10月 5日 (月) 11時58分

♪ひろりんさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

西条で「とらや」といえば、「お上りさん」ですよ~scissors
というか、西条人はあの全国区の老舗は知りませんsmileウッソォ~

先日里帰りという事は、お盆の時期にでも来られたんでしょうか?
年に1度と言わず、だんじり祭りの時にも来てみて下さいなhappy01

投稿: かめしか | 2009年10月 6日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66367/31466242

この記事へのトラックバック一覧です: もぎとり果樹園 『芽野歌』:

« 大衆文化の灯は消えず | トップページ | まとめ買い »