« 私の「正義」と貴方の「正義」 | トップページ | 雛飾り »

サンライズ糸山 2011春

Itoyama

今日は午後から天気が崩れるとの予報だったので出掛ける予定ではありませんでしたが、今朝起きてみると晴天で暖かかったため、今治までちょっとしたドライブに行ってきました。

花の名所を何箇所か訪れてみたのですが、今回は河津桜をご紹介。

この河津桜の名所は、サンライズ糸山の隣りにあります。

Itoyama2

今日現在で開花している木はまだ一部で蕾が多く、これから見頃となりそうです。

上の写真でお分かりの様に、桜の花って下向きに咲くんですよね。

だから、木の下に座って見上げる花見では、桜の花が美しく映えるんです。

Itoyama3

まだ、時期が早めかなぁ~とは思いましたが、暖かかったせいか観に来ていた人も結構いましたよ。

久しぶりに、近くでメジロが飛び交う姿も見られました。

それに、花の見頃の時期は、近くの道路に路駐の車がズラッと並んで停めるのに苦労しますから、今日行って正解だったかもしれません。

Itoyama4

サンライズ糸山の駐車場に設置されているこの装置は、来島海峡の潮流の方向を示す信号機です。

来島海峡は、潮流の方向によって船の進行方向が変わるという交通手法をとっているのですが、これは世界の中でも珍しいのだそう。

 ■ 来島海峡海上交通センター

この船の難所で永らく航路の安全を支えてきた信号機も、今はその役目を終え、その功績を称えられる様に復元展示されています。

Itoyama5

しかし、夜は見えていたのかな?

・・・と思ったら、名称からして昼間限定なんですね。(苦笑)

Itoyama6

こちらの説明文の「明治時代の技術であるリベット方式」にチョット引っ掛かる、へそ曲がりな私。

リベットって、航空機や鉄道車両の外板(ジュラルミン等)の接合にも利用される、現代でも大きな役割を担っている技術なんだよぉ~!!( ̄○ ̄;)

とはいえ、今ではアルミでも強固に溶接出来たりするんだけどね。(=´Д`=)ゞ

 

この後、購入したいものがあったので商店街の「ほんからどんどん」へ。

昼食もそちらで頂きました。

Osakana_cafe

ここでは、おさかなカフェ特製の焼豚玉子飯を注文。

スタンダードな焼豚玉子飯もメニューにありますが、オリジナルのほうは御飯にちりめんじゃこが入った混ぜ御飯だから、満足度UP!

白身はしっかりと固まり黄身はとろけ、その下にはよく焼けた薄めのチャーシュウが沢山隠れているのも好みです。

これは、高菜の混ぜ御飯でも是非食べてみたいですねぇ~♪(^ω^)

|

« 私の「正義」と貴方の「正義」 | トップページ | 雛飾り »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

橋と河津桜が絶妙です。
俯いて咲いている桜、可愛いです。
メジロもかめしかさんに挨拶にきてくれたのですね。
私の時は来なかった(´・ω・`)ショボーン

投稿: りんご | 2011年2月27日 (日) 23時03分

♪りんごさんへ
>橋と河津桜が絶妙です。
そうなんですよ、桜の背景に橋と赤灯台を意識して撮ってみたのですが、
そうすると(構図的に)花が俯いちゃいました。(;´▽`A``
あと、思うように背景をボカすには、コンデジでは難しいですねぇ。

また改めてメジロの撮影に再トライしてみて下さいね。
晴天の(光量が充分にある)日でないと、望遠&高速シャッターでの
撮影は難しいですけれど頑張って!(*゚▽゚)ノ

投稿: かめしか | 2011年2月28日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66367/39039561

この記事へのトラックバック一覧です: サンライズ糸山 2011春:

« 私の「正義」と貴方の「正義」 | トップページ | 雛飾り »