« NO RADIO,NO LIFE. | トップページ | ストリートビューで四国探訪 »

つぼしるこ

Tsubo_shiruko

以前にもご紹介した寶月堂さんへ寄ってみますと、店先にこれまで見た事の無いものが置いてありましたので購入してみました。

こんな壷の形をしたものがズラッと並んでしたら、気になるでしょう?

封を外しますと、最中の中には粉末状の小豆餡が入っていました。

Tsubo_shiruko2

お椀の中に最中を入れて、沸騰したお湯をその中へ注ぎ入れます。

お湯の量はお好みでという話でしたが、なにしろ初めてですので最中から溢れ出てお椀の底部にも少し溜まるくらい入れてみました。

Tsubo_shiruko3

最中がふやけたら、粉末餡をよく混ぜ溶いて出来上がり。

Tsubo_shiruko4

小さなあられも入っていますし、ふやけた最中がお餅代わりといったところ。

「今日はお汁粉を食べる日だったから、丁度良かったね」と言われて、そういえば今日は鏡開きの日だったと気付きました。

鏡開きは、年始に神棚へお供えした鏡餅を割って、お雑煮やお汁粉を食べる日だったですねぇ~。

すっかり忘れてましたが、その日に汁粉を買って帰ったのは、本能?

 

そもそも寶月堂さんへ行ったのは、先日来よりハマっている地酒飴を購入するのが目的だったんですよ。

Jizake_ame

酒粕を原料としたソフトタイプの飴で、とてもお気に入りです。

まだ柔らかいときに包んでいるので形がいびつなのですが、コレを最初に見たときに何故かオブラートで包んでいるものだと思い込んで、包み紙のまま口に放り込んでエライ目に遭いました。

この包み紙はビニールなので、ちゃんと開封してから食べて下さいね。

・・・ エッ?

そんな注意喚起しなくても、誰も間違えないって?( ̄◇ ̄;)

|

« NO RADIO,NO LIFE. | トップページ | ストリートビューで四国探訪 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66367/48705102

この記事へのトラックバック一覧です: つぼしるこ:

« NO RADIO,NO LIFE. | トップページ | ストリートビューで四国探訪 »