ニュース

引き際

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しいですね

 

 またひとつ、“昭和の思い出”が消える。全国でサーカス公演を行っていた「キグレサーカス」(札幌市)が、営業停止に追い込まれた。帝国データバンクによると、負債総額は約5億8800万円。キグレサーカスは“日本3大サーカス”の1つに数えられたが、新型インフルエンザ流行の影響を受けた2009年10月の埼玉県川越市での公演で、大幅な赤字を出すなどして資金繰りが悪化、今月23日から予定されていた前橋市での公演も中止になっていた。(夕刊フジ)

 キグレサーカスは1942年設立、札幌市中央区に事務所を置き、77年に法人化した。木下大サーカス(岡山市)、ポップサーカス(大阪市)と並ぶ日本3大サーカスの1つで、「キグレNewサーカス」の名前で全国各地を回り、子供から大人まで多くの人たちに親しまれた。

 ピエロの芸やジャグリング、シーソーに綱渡り、動物ショー、空中ブランコなどサーカスの王道芸のほか、球形の鉄製かごの中を3台のバイクが走り回るバイクショーや、和傘を足で扱う曲芸など日本の伝統芸能を盛り込んだショーも売り物だった。最近では、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史がバラエティー番組の企画で同サーカスに参加したり、タレントの遠藤久美子が空中ブランコに挑戦したこともあった。

 1997年には9億円を超える売上高を計上。3500人が収容可能なテントで人気を集めた時期もあったが、近年は個人消費の低迷などを受け業績が悪化。東京商工リサーチ北海道支社によると、2009年10月の埼玉県の公演では、新型インフルエンザ流行の影響で客足が伸び悩み、大幅な損失が発生。今年8-9月には岩手県で公演を行ったが、資金繰りは改善できなかった。

 出演者など従業員35人は9月末で解雇。事後処理を代理人の弁護士に一任し、今後は任意整理を進めるという。

 

 ※2010年10月21日 SankeiBizより引用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見上げてごらん夜の星を

1985年8月12日、群馬県の御巣鷹山に日本航空のジャンボ機が墜落しました。

520名もの方が亡くなった、この『日本航空123便墜落事故』の原因は、22年経った今も解明されていません。

今年3月に高知空港で発生した、機体トラブルによる胴体着陸事故は記憶に新しいところですが、この事故を起こした機体はそれまでにも多くのトラブルを起こしていたようです。
それらのトラブルが放置されていたのは何故でしょうか?
これまでの数多くの事故の教訓は、全く活かされていないようです。

また、航空業界に限らず、運送業界ではコストダウンが重視されるあまりに安全が蔑ろにされているという話を多く耳にします。
不良整備の車両に、過密スケジュールで疲労困ぱいの運転手。
そうまでしなければ会社の存続が危ういからという身勝手な理由。

規制緩和の結果、運送業界には新規参入する会社が増えて、確かにコストダウンの効果はあったのかもしれませんが、だからといって安全を二の次にして良いって事ではありません。

でも、たぶん

そういう危険な車は、今も何処かの道路を走っている。
検挙されるまでは、ずっと走っている。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

凄いぞ! イチロー

 Ichiro

マリナーズのイチローが、メジャーリーグのオールスター戦でMVPを獲得しましたね。
最初、そのニュースを聞いた時にも 「ふ~ん、そう」 とっいった感じで、イチローなら当然じゃあないかっていう気がしたくらいなのですが、オールスター戦でのMVPは初めての快挙だったんですねぇ (^_^;)ゞ

 ★「イチロー MVP」 の検索結果はコチラ

試合後の記者会見の席で、取材陣から
「とても大きな(タイトルの)トロフィーを獲得しましたね」
と言われて、
「いや、コレ小さいんですよ・・・ って、そういう事じゃないか」
って、おどけていたのが面白かったです。
クールなイメージのイチローですが、相当嬉しかったんでしょうねぇ。

 ★イチロー最強伝説

上のリンク先の記事も面白かったですよ (*^▽^*)爆笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒米新品種 『しずく媛』

Uchinokoya
                                       2004年8月13日 撮影

県独自の米で日本酒を ~「しずく媛」の試作品披露~

 愛媛オリジナルの酒米新品種「しずく媛」を使った日本酒の披露会が8日、松山市南堀端町のリジェール松山であり、生産者や関係者ら62人が出来たての味を楽しんだ。
 「しずく媛」は県が1999年、開発に着手。伝統品種「松山三井」を元に系統選抜を重ね、昨年誕生した。大粒で中心のすき間「心白」が大きいため、霾(こうじ)かびが菌糸を伸ばしやすく、質の良い霾ができる。
 県は1月に品種登録用の名称を一般公募し、113件の応募の中から、松山市の団体職員海田千春さん(40)が命名した「しずく媛」を選んだ。愛媛の「媛」と、コメからおいしい滴が生まれるとの意味を込めた。

                      ※愛媛新聞Webサイト 5月9日記事より抜粋

テレビのニュース映像を見たところ、4ヶ所の蔵元のお酒が出品されていましたが、その中に西条の石鎚酒造のものもありました。
はやく飲んでみたいものですね (*^。^*)

ところで、この「しずく媛」という名前は一般公募で決められたようなのですが、どこかで聞いた事があるんだよなぁ~と思ったら、内子町にある内の子屋で見掛けたお酒の名前に似ていたのでした。
内の子屋オリジナルである『媛のしずく』は、内の子屋ネットショップでお買い求めになれます。
ネットショップの謳い文句では、「媛のしずく」のベースは、あの銘酒『銀河鉄道』と同じものらしい・・・。

今度、内子へ行った際には買ってみようかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでダイワハウスなんだぁ?

 http://kameshika.cocolog-nifty.com/235/ ← ダイワハウスTVCMより

日記のタイトルの元ネタは、上の写真をクリックしてもらえれば分かるとして・・・

本日、気になったニュースはコチラ↓

★伊方町に発電用風車9基建設 (愛媛新聞ニュース)

本日、伊方町に風力発電用の風車9基が完成したそうです。
さらに、来年3月までに新たに38基が操業を開始する事業計画であり、既設の13基と合わせて60基もの風車群が佐田岬の尾根に建ち並ぶ予定との事。

完成の暁には、壮観な眺めになりそうですなぁ~。

風力発電設備の建設を請け負った大和ハウス工業のニュースリリースにも紹介されています。

それにしても、カーナビが「ダイワハウスの・・・」,「ダイワハウスの・・・」と連呼しているというTVコマーシャルがあったように、実際ウチの近所を見渡しても、このパチンコ屋もダイワハウス、あのスーパーもダイワハウス、気が付けば様々な事業を手掛けておりますなぁ。

ブログ巡りをしている時に、『フレスポ大洲』というショッピングセンターが出来たという記事を見掛けたのですが、この〝フレスポ〟という事業を手掛けているのもダイワハウスのグループ企業だったとは・・・ (◎o◎;)!

で、更に調べてみると、このフレスポっていう商業施設が、我が西条市にも出来るらしい。
敷地面積が8000坪との事だが、何処に出来るんだろうな?
4月オープン予定らしいから、もう建設工事は始まっているはずなのだが??

どんなショッピングセンターが出来るのか、ちょっと楽しみではあります。

| | コメント (0)

お知らせ

Isonomatsuri

11月24日(金),25日(土),26日(日)の3日間、

いよてつ高島屋 8階スカイドームにおいて、

『西条の観光と特産品フェア』 が開催されます。

いよてつ高島屋へお越しの際には寄ってみてね (@_<)b

詳細につきましては、★コチラ の最新情報をチェック!

 

物産展好きで、西条市在住のかめしかよりのお知らせでした (^O^)/

| | コメント (4)

○○○○付き洗濯機 登場!

今日の新聞記事(Web版)を読んでいると、興味深い記事がありました。

★えっ、世界初のクーラー付き洗濯機?東芝が発売

最初にこの記事を読んだ時には、「何でクーラーなんか付けたんだろ?」 と、疑問でしたが、この洗濯機の生産・販売会社である東芝コンシューママーケティングの★プレスリリースを読んでみると、少し納得がいきました。

どうも、本体のドラム式洗濯乾燥機の乾燥時に働く〝除湿機能〟のユニットが、エアコンの原理を応用しているようなのです。
従って、このユニットを動作させる事で、エアコンと同じ効果が得られる為に、本体の下部に送風口を設けて、エアコンとしても利用できるようにした・・・というもの。

以前に、私のブログで★11万5千円の炊飯器を紹介した事があるのですが、これらの記事を見ても分かるように、最近の白物家電は、外国の工場で生産した安価品が出回る一方で、こうした付加価値を高めた高額商品が発売され、それが結構売れているようなのです。

例えれば、100円バーガーがある一方で、1000円以上するバーガーも売れているみたいなものですかね。

だからといって、

やっぱりこれも、格差社会の影響か?

と思うのは、早計というものであります (^_^;)

どうやら、「収入や生活レベルの差」によるものではなくて、個人の価値観が多様化しているから・・・というのが理由らしいのです。

自動車などは、ひと昔前ならば、その人のステイタスを表す最たるものでしたが、現在は長期ローンを組んででも高級車に乗っている若者がいる一方で、2百数十万円のエコカーに乗っている会社役員も珍しくないですからね。

要は、いかに各人が持ち合わせている〝こだわり〟にマッチングさせて、マニアックな心を揺さぶるか・・・というのが、高額付加価値商品の成否を決めるんですなぁ~。

貴方は、自分の〝こだわり〟に、幾らまで出費できますか?

| | コメント (0)

W杯マスコットの悲哀

Goleo

このところ、日本代表のメンバー発表などで盛り上がりを見せるサッカーW杯ですが、今日の朝日新聞(Web版)に、このような記事が載っていました。

 W杯公式マスコット売れず 製造会社破産検討

 サッカーのワールドカップ(W杯)開幕が近づく中、ドイツ大会の公式マスコット「GOLEO VI(ゴレオ6世)」の縫いぐるみやキーホルダーなど関連商品の製造会社が破産申し立てを検討していることが15日、分かった。DPA通信によると、ゴレオ製品の売り上げが期待を大きく下回り経営危機となった。

 融資の返済不能に陥っているこの会社は南部アルテンクンシュタットの「ニキ」(社員530人)。マーケティング担当者は「深刻な財政状況にある」とため息をついている。ライセンスを確保し商品を製造するゴレオ製品ビジネスは「難しく、成功しなかった」と言葉少な。16日にも破産申請を行うか発表する。

そういえば、居ましたねぇ~(笑)
マスコット発表時に私の周囲では、「何これ、不気味だぁ~」という声が上がってたのを思い出しました (^_^;)ゞ

このゴレオ君の名前の由来を調べてみると、「ゴー・レオ!(Go, leo!)」
「ゴー」は英語で「行け」、「レオ」はラテン語で「ライオン」を意味します。
つまり、「行け、ライオン!」というのが名前の由来だそうです。

ちなみに、一緒にいる喋るボールにも名前があって、「ピレ」というんだそうです。
ラテン語でボールを意味するピラ(pila)に由来するそうです。

Goleo2_1このゴレオ君、着ぐるみのほうは可愛いとはいえないものの、キーホルダーの出来はナカナカのものだと思いませんか?

でもね、このキーホルダーのお値段がなんと、2980円もするんですよ。
で、送料が1700円(ドイツ郵便の国際書留便)だから、合わせて・・・

4680 高ぁ~\(◎o◎)/!

そりゃあ、売れませんぜ(苦笑)

| | コメント (2)

本日 OPEN!

本日、新しい食堂がオープンしました。
私の通勤路にあるので、工事が始まってからは何が出来るんだろうと気になっていたんですよ。
で、早速、昼食を食べに行ってきました。

今日はあいにくの雨でしたが、私が昼前に到着すると、既に結構な人数の人が店内に居ましたよ。
別に特別なイベントをやっている訳では無いのに、こんな辺鄙(へんぴ)なところへ何処から集まってくるんだろう・・・。
さすが、愛媛の人は〝新モノ喰い〟だねぇ~。
って、かくいう私もそうなのだが (^_^;)ゞ

雨が結構多く降っていたので、店の外観の写真は撮っていません。
また、店内も大勢の人が居たので、写真どころではありませんでした。
そんな状況の中、写真を撮っている人もいたのですが、あれはやはり、ブログ記事を書いている方なんでしょうか?(笑)
店の関係者が、来客をリサーチしていたのかもしれませんね。

代わりにといってはなんですが、私の昼食のメニューをば。

 味噌汁     \84(税込)
 ご飯(大)   \137(税込)
 メンチカツ   \105(税込)
 オムレツ    \263(税込)
 ツナサラダ   \158(税込)

 合計747円也 ・・・ま、こんなものかな。

メンチカツは、丁度揚げあがったところなので思わず手に取りました。
オムレツは、中に玉葱を炒めたのが入っていましたが、大きさを考えるとチョット値段が高めかなぁと思いました。
同じ値段くらいの焼き魚のほうが良かったかな?
まぁ、また行くと思うので、その時にでも。

このお店について調べてみると、最近、意欲的に全国展開している★チェーン店のようです。
ここ最近5ヶ月で50店舗増、1ヶ月に10店舗出店というペースは、ひょっとしてコンビニ並み?

メニューは、定番のおかずばかりを揃えていますので、味が飽きられるという事は無いとは思いますが、この辺りは〝お弁当屋さん〟の間でも熾烈な競争が行われている所なので、これからの【昼食バトル】の行方にチョット興味があったりします。

夜は家で食べる人が殆んどだろうし、外食するにしても食堂を利用する方って、そんなに沢山はいないでしょう?
やっぱり、昼飯が勝負でしょうねぇ。
さぁ、どうなるんでしょうねぇ~(^^) ←意地悪い?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧